元100キロ越えの女が標準体重目指すブログ

標準体重を目指す女のブログです。

104キロ→86キロまでに試してみたこと①【ジム編】

大学、社会人となる間にどんどん体重が増えていき、気づけば大台突破してました。

 

年齢的にもそろそろまずいかな(そろそろどころじゃない)と思いはじめ、ダイエットを始めました。

こで始めたのがジムです。

 

月に8000円や7000円くらい払い、入会しましたが104キロまで太れるような自分には続くわけもなく、張り切って行っていたのは始めのうちだけでした。だんだん行かなくなり、ただただ会費ばかり払っている状態。結局ジムだけで痩せることはできなくて、失敗に終わりました。

 

ただ、今はジムにちゃんと通えてますし、効果もちゃんとあります。

 

意思の弱い人がジムを続けるうえで大切なのは、

 

  1. 複数人でジムに通うこと
  2. 設備より通いやすさ重視をすること

 

この2つだと思います。

複数人で通えば、自分が気分が乗らなくても誘ってもらえれば行く気になりますし、その逆もそうです。

また、通いやすさは本当に重要です。最初、家から30分くらいのジムが新しくできて、お風呂・マッサージチェア・プール・スタジオレッスンもありでとても良かったんですが何より遠いのがダメでした。行きかえりで1時間は社会人には無理でしたね。

なので今は家から10分の月3000円のジムに通ってます。友人と3人で通っているので大体週2回声を掛け合いながら行けてます。

 

あと、ダイエットには有酸素運動がいいと言われますが、筋トレも大事だそうです。ジムの人から教わりました。筋肉をつけることで、基礎代謝が上がり、日常生活で痩せる体になるそうです。その点は男性のほうが有利ですね。筋肉が付きやすいので。

 

そんなこんなで、104キロからダイエットを始めて、ジムだけを使って痩せようとしていた計画は無駄に終わりました。1年くらいそれで無駄にしました。

 

ダイエットが成功している今、後悔してるのが「なぜもっと早く始めなかったのか」です。時間は返ってきません。ぽっちゃり位の人ならいいですが、私のように明らかに太っている人は本腰いれて始めるなら早い方がいいと思います!痩せるには時間がかかりますから!

早く痩せれば痩せるほど、かわいい服をかわいく、かっこいい服をかっこよく着こなせる期間が延びます。私も早くかわいい服が着たいです。

 

次はタニタ編を書きたいと思います。